まだまだやれる65

気分は30代🔰高齢者雑感(高知市在住)

高齢者の星 三浦雄一郎(86)さん南米最高峰アコンカグア(6961メートル)の登頂中止~非常に残念

 86歳の年齢で、南米最高峰のアコンカグア(6961メートル)の登頂を目指していた三浦雄一郎さんは、ドクターストップのため登頂を断念しました。

 

 悪天候の影響で、当初の予定より2日遅れたため、「6000メートルでの長時間に渡る生活が持病の心不全を引き起こす」とのチームドクターの判断のようです。

 

 三浦さんを見ていると元気が湧き、高齢者にとってあこがれです。体調を整え、再挑戦を目指して下さい。

 オールドパーソンの全員で応援しています。

 

f:id:kalubo:20190120171745p:plain