まだまだやれる65

気分は30代🔰シニア雑感(高知市在住)

砂の美術館(鳥取)「砂で世界旅行・南アジア編」を見学~毎年展示作品が変わり立体感もあって素晴らしい

 鳥取砂丘の近くの高台にある砂の美術館で開催されている「世界旅行・南アジア編」を見学してきました。

 

f:id:kalubo:20191112220154j:plain

 

 「世界旅行・南アジア編」の12期展示は4月13日から来年(2020年)1月5日まで行われます。

f:id:kalubo:20191112220815j:plain

 

 前期の第11期は「砂で世界旅行・北欧編」で2018年4月14日から今年の1月6日まで行われていましたので、第12期の作品の製作などの諸準備は3ヶ月でしたことになります。

 

 どれも力作ぞろいで、とても3ヶ月で製作したとは思えません。

 

f:id:kalubo:20191112220258j:plain

 

f:id:kalubo:20191112220508j:plain

f:id:kalubo:20191112220635j:plain

f:id:kalubo:20191112221025j:plain

 製作工程の写真の展示もありましたが、マザーテレサはわずか16日で完成させたとのことです。

 

f:id:kalubo:20191112221152j:plain

 

 砂の作品ですので製作過程で崩れたり、完成後崩れることもあるようです。素材が砂ですので寿命も短く、それがなんともいえない情緒を醸し出してくれます。

来年の第13期も楽しみです。