まだまだやれる65

気分は30代🔰シニア雑感(高知市在住)

ブログを始めて6カ月の感想

先日はてなブログから、ブログを始めて6カ月経過したとの連絡メールがありました。

f:id:kalubo:20190501144648p:plain

ブログを始めるときに最低1年は頑張ると決めていましたので、半分はクリアしたことになります。

しかしながら最近は、どのような記事が自分に適しているのか悩み間隔が空くようになっています。

これらを踏まえたブログ開設6カ月の感想です。

PVを意識し過ぎた

上級者の方から見ればたわいのない話ですが、1日に150件以上のアクセスが続いたことがあります。

これはPVをいかに増やすかをWebで研究したり、他の方のブログを読んで「はてなスター」を付けたりするなどした小手先の結果で、言い換えれば「はてなブログ」のおかげだったといえます。

それはそれで楽しいことですが、いつまでも続く訳ではありません。

これを本当の実力と勘違いせず、また背伸びせずマイペースで続けることが重要だと思います。

ブログに目的がない

二つ目の反省点は、色んなジャンルを書き過ぎて目的が見えず、薄っぺらなブログになってしまったことです。

始めた当初は、シニアになりブログを通じて若さを保ちたい、頑張りたい一心だったため、内容はともかく書くことに重点を置き、目的のない薄っぺらなブログになってしまいました。

目的なしの雑談でもいいんだろうと思いますが、記事を頻繁に更新しなくてもPVが勝手に増えるようにする為には、目的を持ったブログが有利だと思います。

SNSの活用ができていない

トランプ米大統領などに見られるように、Web上ではSNSの活用が進んでいます。SNSは簡潔で伝搬スピードが速く拡散させるのにはもってこいのツールですが、SNSに詳しくなく活用ができていませんでした。

はてなブログにはTwitter、Facebookとの連携機能があるので、今後はSNS をもっと勉強し有効に活用したいと思っています。