まだまだやれる65

気分は30代🔰シニア雑感(高知市在住)

amazonのフィッシング詐欺メール、3日連続

 昨日、またamazonを騙るフィッシング詐欺メールがきました。10月21日から3日連続です。

   内容は少しずつ違いますが、いずれもクレジットカードの情報を抜き取ろうとするものです。

 今回の3日連続と合わせて、amazon のフィッシングメールを受け取るのは6回目になります。

 21日から3日連続できたフィッシングメールの内容をご紹介しますと、

1回目(21日)は
クレジットカードの更新、追加などにつきまして、以下の手順をご確認ください。……72時間以内にご確認がない場合は、アカウントの利用制限をさせていただきます。

というものです。

 実際のメールは下記のとおりです。

 

f:id:kalubo:20191023231346p:plain

 2回目(22日)は、
会費のお支払に使用できる有効なクレジットカードがアカウントに登録されていません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認ください。

というものです。

メール内容は下記のとおりです。

 

f:id:kalubo:20191023231423p:plain

 

3回目(23日)は、

このメールは一番お粗末で、これでは絶対騙されません。誤字もありました。内容は、

残念ながら、あなたのアカウントamazon を更新できませんでした。これはカードが期限切れになったか。請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。………24時間以内にご確認がない場合、誠に残念ながらアカウントをロックさせていただくことを警告いたします。

実際のメール内容は下記のとおりです。

 

f:id:kalubo:20191023231507p:plain

 それにしても、どうしてこんなに頻繁にフィッシング詐欺メールが来るのか分かりません。何らかの理由でメールアドレスが闇サイトに流れたのでしょうか。そうだとすると、新たな手口も考えられ油断ができません。

 

 それと、顧客が迷惑を被っているのでamazon 自体も、

顧客に詐欺手口を周知するとか、業務妨害で告訴するとか何らかの対策を構ずるべきではないでしょうか。

そうでないと、amazon を利用するのが心配になります。

 

f:id:kalubo:20191024103419p:plain

画像:ABC NEWSより