まだまだやれる65

気分は30代🔰シニア雑感(高知市在住)

2019-06-21から1日間の記事一覧

新任小企業社長の仕事~育児休業給付金の申請

私どもの会社は、若い女性従業員が圧倒的に多いことから産休、育児休業が必然と多くなります。育児休業給付金の申請は従業員個々でもできますが、当社の場合は会社が全面的に引き受け申請をしています。 総務担当の職員は多忙ですので、業務負担を軽減するた…