まだまだやれる65

気分は30代🔰シニア雑感(高知市在住)

東名あおり事故で懲役23年求刑~娘さんの意見書を読んで胸がしめつけられました

 東名あおり事故の被告石橋和歩(26)に対し、検察側は懲役23年を求刑をしました。

これが重いのか、軽いのかは判断がつきませんが、公判の中で、両親を亡くされた長女の方の意見書が読み上げられています。

f:id:kalubo:20181210193807p:plain

                   Nスタより

 その内容は、「家族みんな一緒に死んでしまえばよかったと何度も思ったことでしょうか。どれだけ涙を流しても大切な両親は戻ってきません」

 長女の方の悲しみを考えると胸がしめつけられ、いたたまれない気持ちでいっぱいになります。

 今回の裁判は、裁判員裁判で一般の意見が反映されますので、きっと良識ある判決が期待できると思います。

 両親を亡くされた姉妹のお二人、どうか力を合わせて頑張ってください。