まだまだやれる65

気分は30代🔰シニア雑感(高知市在住)

【新型コロナ】東京は大丈夫か

 外出自粛、学校休校に伴うお子さまの世話などコロナの影響でご苦労されている皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

 

 従業員20数人の小企業の社長をしています。社長といっても銀行への入金、ハローワークへの雇用保険の届出、トラブル処理など色んな仕事をしており、庶務兼社長というところです。

 

 3月が終わろうとしていますが、会社はコロナの影響をモロに受け今月は約30%の減収で赤字です。

 

 コロナ対策で忙しく久しぶりの投稿になります。

 

 私の住んでいる高知県ではこれまで13名の感染者を出し、中四国では一番多い感染者数ですが、県民個々の努力によって押さえ込みができています。

 

 一方東京では、連日40名を超す感染者が出、日増しに感染者が増加しているにもかかわらず、花見をしたり、居酒屋が満席になるなど通常と変わらない生活を送っていることが報道されています。

 

 高知では夜の街はひっそりしており、居酒屋には1組いれば良いところで、東京との危機意識の差を感じます。

 

 先日、小池都知事が週末の外出、不要不急の外出の自粛を都民に要請しましたが、テレビインタビューを見ると若者を中心に

「危機感を全く感じない」とか「外出を自粛するつもりはない」

などと平然と答える者がいて危機意識のなさに驚きを感じました。

f:id:kalubo:20200328082801p:plain

 

 このままの行動をとっていると、感染者が急増して職を失うなど自分に降りかかってきます

 

 東京は日本の経済産業の中心で、東京が転べば全国に多大な影響を及ぼします。

 

 インフルエンザ対策特別措置法の緊急事態宣言が出され、各種施設の閉鎖、外出禁止(強制ではないが法的措置であり違反すると社会的制裁を受ける)とならないよう、危機意識を持ち自主的な対応をお願いします。

 

 少しの辛抱です。