まだまだやれる65

気分は30代🔰シニア雑感(高知市在住)

iPhoneが売れなくなったのは米中貿易摩擦の影響だけではない ~ 1-3月期10%減産

 アップルは1~3月に新型iPhoneの生産台数を当初目標から10%減らすとのことです。

 アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は、その原因を米中貿易摩擦で中国での販売が落ち込んだことにあるとしています。
 
 原因は、それだけではないと思います。私はiPhone3からiPhoneを使っていて、現在使っているのはiPhone7です。iPhone3が発売された当時は革新的でした。

f:id:kalubo:20190110180608p:plain

iPhone3G

 現在、販売されているiPhonXS MAXの価格は18万円近くで、値段に見合うほど機能がアップしているかというと、それほどでもありません。

f:id:kalubo:20190110175851p:plain

iPhone新型価格

 今問題になっているファーウェイのスマホの値段は半額以下です。機能も大幅には変わりません。(昨年の出荷台数は、アップルを抜いて2位)
 
 機能があまり変わらないのであれば、安いものを選ぶのが市場原理ですので、売れなくなったのは、値段が高い割りには機能がアップしていないのが原因だと思います。

 

 アップル関連の株は、この影響をもろに受けていますが、今後もこの方向性は変わらないと思いますので、当面見送った方が良いのでは。