まだまだやれる65

気分は30代🔰シニア雑感(高知市在住)

エンドウ豆、空豆、スナックエンドウの種を蒔きました(私の育て方)

 明日(11月19日)は、天気が下り坂になる予報でしたので、エンドウ豆、空豆、スナックエンドウの種を蒔きました。

f:id:kalubo:20181118142346j:plain

 エンドウなど豆類は、春先に蒔いても収穫できますが、冬越しさせますと根が張り、収量が大幅にアップします。早く蒔きますと大きくなり過ぎて、霜の影響を受けますので、蒔く時期に神経を使います。10~15センチの高さで冬越しさせるのが理想です。

 

 肥料は鶏糞と牛糞たい肥を使います(無農薬・有機栽培)が、収穫まで6ヶ月以上かかりますので、持続性のある牛糞たい肥を多くするようにしています。今回は苦土石灰を多めにして一緒に混ぜ込みました。

f:id:kalubo:20181118142925j:plain

 蒔く間隔は20センチ、缶で深さ3センチの穴をつくり、一つの穴に4~5粒蒔くようにしています。来年春が楽しみです。

 

f:id:kalubo:20181118143820j:plain